半径マイナスの生活空間

現人神へと変わるまで、リターンズ。

20181104

 気分が上向いている。落ちていった後なので何かきっかけが起こるまでは2、3日の間は上がり調子なんだろう。その後は落ちることも分かっているので今のうちに飛ばしておきたい。何かやるなら落ち込む前にしておくべきなんだろう。気を使って掃除でもしておくべきだっただろうか。きっと汚すだろうな。

 とりあえず今日はe-タイピングでmaxでA-が出たので一安心した。A-がアベレージになるまでまた一歩近づいたと思いたい。タイピングの英語の綴りが分からなくて英語で書くのは諦めた。また英語が書けたらかっこいいだろうなという無駄な思考が頭をよぎっている。中国語の読み書きも気になる。そんなのをやってる場合か、やっている場合ではあるのだろうが俺は本当にそれに興味があるか? 微妙なところだ。paizaでpythonをまた学び始めた。何度一からやり直しているのだろう。使う機会もないのに。俺はこれを業務に活かせるか? 無理だよな? 他にやるべきことなんて山ほどありそうなもんだが。寝ているだけだった毎日よりはマシか? 本当に? 俺の生活に、俺の仕事に、能力が重ならない気がしている。俺は何をしているんだ。料理ももう少し上達したいが展望が見えない。日記も随分と書いてなかったな。他人への感謝もいつからか忘れてしまってたな。音楽も作りたいって言ってたがどうなった。絵の練習もしたいって言ってたがどうなった。将棋も三段になりてえっていってそのままだな。副業として本業以外で金を稼ぎたいって言ってたのもどうなった? お前いったい何してたんだ? 休むのは構わない。前に進まないのも仕方ないかもしれない。それでも、覚えてもいないのは許容できない。確かに生きるのを放り投げてたのかもしれないな。今もきっと普段からすれば正気とは少し違うんだろう。落ち着いて毎日を過ごしたい。俺は何を望んでいるんだろう。

 仕事はとりあえず付箋ノートを試してみようと思っている。普通のノートに記載するだけでは優先順位や書きたいことを上手く管理できない。付箋に書いて順番を前後させたり後からの追加を楽に管理出来たら少しでも理解がしやすくならないだろうかと祈っている。結果が欲しい。気分が上向きなこともあってか、かなり焦っている気がする。上手く感情の手綱が取れればいいけども。

 俺はどうなりたいんだろう。仕事は上司が喜んでくれれば何でも良い。何かしたい。手段を選んでられないし、苦手でも残り短い間ならどうにかして誤魔化すしかない。少しでも迷惑をかけないように、少しでもプラスに出来るように。急な成長を望めるほど楽観的な性格でも優秀な人間でもない。頑張ろう。人生なんてものはどうにかするしかないんだと頭では分かろうとしているつもりだ。何を選んだところで、何を信じたところで不安も失敗も消えない。目の前のことを全力でねじ伏せるくらいの気概で生きるくらいしか、この人生の展望は良くならないんだろうと頭では分かっているつもりだ。そうやって生きるのは俺の人生じゃないと諦めているのが良い方向に向かわないのも分かる。負担を少しでも軽く減らしたい。それだけの能力を積んでこなかった自分の人生を恨んでも仕方ない。だからと言って前向きに生きるというのもまた難しい。

 プライベートは、よく分からない。俺よりも大切なものが見つかるといいなと思う。人でも趣味でも思想でも。何かやりたいって言ってる暇があればやれる環境にはいるんだろう。それなりには幸せに生きてるはずなんだろう。共有できる人が欲しい。