半径マイナスの生活空間

現人神へと変わるまで、リターンズ。

0:31 2017/09/07

 久しぶりにパソコンを立ち上げた。マウスもキーボードもホコリをかぶっている。生活はまた変わって、いろいろな後悔を抱えて今日もまた過ごしている。一旦は繰り返しの生活から逃げられた気でいたが、また輪の中に戻ってきてしまったようだ。

 無職に戻る。相変わらず仕事よりも趣味を探している気がする。仕事をしながら詩作をしていたつもりだったが、やっぱり自分の考える本物にはなれないなあと思った。自分の満足いく作品を考えて、他人に認められてようやく気持ちが楽になる気がする。自分の満足が行くことを考えるのが本物だと思っているので、自分は本物ではなくて「なりたがり」なんだろうなあと思う。本物になりたいが、「なりたがり」はどこまでいっても「なりたがり」だろうなあと思う。「なりたがり」でなく本物になれる場所が見つかればいいなあ。

 悪いことばかりじゃなくて良い変化だってあった。けど、トータルで見れば昔よりマイナスだと感じている。自分はまだやれると思っているので、良い方向に変わっていく。人間関係は十分だ。金銭だとか自身の成長や肯定感が欲しい。言ってることは昔と変わってない。良くも悪くも向いている方向は変わっていないらしい。それとも何も見えていないままで方向なんてものが分かっていないのか。自分が生きているところ以外で収入が欲しい。自分を過剰に擦り減らしたくない。自分の命や時間を対価に働くことは否定しないし、自分はそうやって生きていく以外の付加価値を持ち合わせていないのは確かだが、より長く健康的に生きていきたい。自分は弱いし、くだらないらしい。それが事実でも生きている。個として存在していたいし、仮に個を投げ出すなら自分が善とするものに捧げたい。

 泣き言を言っている暇があったら自分は付加価値を見つけるか生み出すかしなくちゃなんない。どうにかして自分の人生を生きよう。答えはまだ見つからない。