読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星明かりの更新

真っ直ぐ立つために、少しの呪いを添えて。現人神へと変わるまで、リターンズ。

20170314

日記

 こうしようって自分で決めると自分の至らなさに目が行く。文章も同じで、書きたい、売りたいって思っても、その水準には届かないなあという断絶だけを感じる。お金に変えるってことを考えていきたい。これも多分、何周かしている。


 そのために何かしているかと言えばしていない。Kindle Unlimited期間中に一冊でも多く短歌の本に目を通すべきだろうか。好きなことをやりたい、お金にもしたい、それでも暮らしたい。理想だけが高い。プロブロガーやブロガーサロンなど自分に比べればまだマシな商売だ。俺には非難する資格などなかった。


 今日で過去分のブログ記事の剪定がとりあえずは終わった。いま本体のブログに残っている記事は自分の人生の文脈に関わったものか、文章として掘り下げたいものになっているはずだ。これからもちょくちょく剪定を行っていきたい。理想を言えば一週間ごとに剪定を行って、必要なら記事へと昇華させたいのだが、そう上手くはいかないだろう。時間ごとに区切るようなマネジメントとは相性が悪いのだ。逃げてばかりもいられないが、体を預けるのも過信というものだ。その他にもセーフティーネットを備えておかなければならない。


 自分の好きなこと、やりたくないことについて考える。生活を整える。これらについては少しずつ進められているんじゃないかと思う。不毛な土地をひたすら掘り返しているような徒労感があった。これが成果に繋がるのかは今の時点では予測できない。カラオケだとか音楽だとか将棋だとか文章だとかTwitterだとか詩だとかとりあえずのワードを拾うことには成功しているので、新規開拓を続けながら今の手札でマネタイズを考えていきたいフェイズなんじゃないだろうか。いやはや随分次の道までが遠そうな気がする。


 近いうちにR-style » 人生の貴重な瞬間100選も書き進めたい。というか折角手帳も持っていることだし思い付いた分からメモに残しておきたいものだ。0から1と1を増やそうとすることは本質的に違うような気がする。0から1は実際にやってみるほかない、ないならやらなきゃいけないんだろうけど、と言ったままで足が止まっている。まずは一回お金にする経験をしなきゃならない。どうやってそういう経験を積むか、アドセンスAmazonアフィ、A8、note、BASE、電子書籍。自分は何も知らないんだなあ。何もしてこなかったんだなあ。真面目に向き合おうとすると負荷が高い。そりゃあこれだけサボっていれば今の生活があるのかもしれないなあ。


 詩一本じゃあ食えない。誰かの言葉に「心穏やかでなければ物の声は聞こえない」とあった。自分の生活に追われていては微かな声を拾い損ねる。心構えだけは立派なワナビーだ。生活を良くする、自分を救うための文章を書く、それを金に変える。昔より前に進めているだろうか、それともまだやっぱり夢の中だろうか。

広告を非表示にする