読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星明かりの更新

真っ直ぐ立つために、少しの呪いを添えて。現人神へと変わるまで、リターンズ。

20161014

 この一週間くらいで急に寒くなった。今のところ体調は悪くない。風邪を引いている人、気分が滅入っている人はお大事に。こちらは元気です。

 最近はペンタブを買って、それを使って遊んでいる。楽しいとまではいってないと自分では思ってる。けれども他のことに比べれば時間は費やしている気がする。四時間ほど写真と画面とにらめっこすることはあっても、四時間も文章を書くことは自分はないだろう。とは言え絵を描くことが好きって訳でもないような気がする。あくまで模写だったり、トレースするのが好きなんだろう。歌うこととカラオケの採点ゲームくらい違う気がする。特に何かを考えているわけでもなく、ただの作業だ。文章を書くことも、何かの本を全文模写することなら気長に続けられたのかもしれない。自分にも移すことのできるお手本が目の前にあったなら、きっと迷うこともなかったのだろう。自分は迷わないようなことが好きなんだろうか。その割には創作に惹かれる。受け取る側と創る側は違うということなのだろう。きっとそれだけの話だ。

 ブログはこんなんだが文章も完全には諦めきれていない。絵も下手だがマシになることを願ってる。音楽もそのうちに何かやりたい。例えば楽器とか。キーボードとかやってみたいなあ。他にも思い付くようなことがあったらやっておきたい。生きる理由が欲しい。貢献できる術が欲しい。本当にそう思えてるのかは分からないけれど、漫然と生きるだけでは何か欠けてるのではないかと不安になる。不安から逃げたい。好きなことや望んだことが自分の才能だとは限らない。つっても他に得意なことがないなら続けてくしかない。弱い俺が生き残れるかどうかなんて運でしかない。祈れ。

広告を非表示にする