読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星明かりの更新

真っ直ぐ立つために、少しの呪いを添えて。現人神へと変わるまで、リターンズ。

遠い

 最近は、というかここ二日から三日間は言語処理100本ノック 2015に取り組んでいる。ただコードを見ているだけなのにしんどい。コードを見るのが辛いと言うよりも、恐らく、コードの内容が分からないのが辛い。物理的には見えているが、意味的には全く見えていない。文章を扱って、かつ成果ベースの仕事で自分が思いつくのはプログラムだったのだが、一時間と集中できていないところを見ると、この先に自分が歩ける道がはたしてあるんだろうかという気になる。向いていないものにこだわっていても仕方がないとは思うのだが、それより向いているものがない現状では、まあまあ理想に近いものに時間を掛けていた方がベターな気がしている。

 働くってなんだ。働くまでの道が遠い。いや、そう遠いわけでもないか。俺の能力が足りない、それとも自分を使い切れてない、または努力の方向を間違えている。この件をどれだけ繰り返してきたんだろう。たぶん三年くらいか。一日一回のペースだとしたら1000回を超えている。流石にそこまではいかないだろうけれど。この年になってもお金を稼ぐってことの実感がない。生きていくためにお金を稼ぐことは必要なんだろう。なのに上手くはいかない。

広告を非表示にする