読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星明かりの更新

真っ直ぐ立つために、少しの呪いを添えて。現人神へと変わるまで、リターンズ。

20160630

日記 雑記

 七月が始まる。一年の後半戦が始まるらしい。七月になったら軽めの技術書を買いたいと思ってる。RubyPythonか。プログラマーになりたいか? やっぱりノーだ。技術者になりたいわけじゃない。じゃあ何になりたいんだろうな。思い当たらない。誰かと働きたいって気持ちはある。ちょっと嘘をついてるなあ、可愛い女の子と一緒に働きたいって気持ちはある。けど、それだけかもしれない。どうやって働きたいって、俺に何かが出来るわけないじゃんかってのが前面に出てる。技術者になりたいのか、それとも技術者の考え方とか見てる世界を知りたいのかってのは昔少し考えていた気がする。言語の本よりパズル関係の本を買う方が目的に沿っているのかもしれない。何が出来るかって、それ考えるものじゃなくて真面目に取り組んだ後に分かるものでしょ、真面目に取り組んではみたの? って誰かが俺に言っていた。そんなことも忘れてたなあ。俺は何に取り組めばいいのなんて言ったらまた怒られるのかなあ。もう誰に言われたのかも覚えちゃいないんだけどさ。手帳に思ったように書き込めていない。その理由を手帳がまだ身近になってないからだと考えて、手帳の存在を思い出すたびに書くことが無くても手帳を開くようにしようと思ってたのだけどそれすらも忘れて一日が終わっている。ここまで来ると清々しい気がするが、しばらくしたら習慣になると思う。あんまり根拠はないけど。最近は変化って何かあったかなあと思って、どっか車で二~三時間の所にドライブにでも行こうかなんて考えたのだが、行きは良くても帰りも同じだけの時間がかかるわけで、やっぱり自分には無理だなあと思ったのであった。今週のお題か何かで100万円が手に入ったらどうするってのがあって、服が欲しいなあと思った。上から下までお気に入りってのが無くて、例えばそれぞれを目にしたら好きで買ったんだろうなと思うのだけど、コーデになるとナンダコレってなる。ファッションセンス皆無かよ。考えてみれば金銭の問題でもないらしい。お金が残ったら旅行にでも行きたい。北海道、東京、福岡。最近は美味しいものが食べてえと頻繁に思うことが増えた。普段食べているものが不味いって訳でもないのだけど、理由なくパンを買って食べてたりすると、もっと他に何か選んだ方が良いんかなあって気になる。安定した味なんだけれども、いや安定しているからこそ今じゃなくても良かったのかなあって思うなど。ツイッターの食通TLに影響を受けているのかもしれない。本も買いたいか。買いたいか? 買いたいかって言われると微妙だけれど技術書関係が欲しい。けどもやっぱり文法関係を知りたいわけじゃなくて問題をこうやって切り分けるだとか、構造を把握するだとかが知りたいわけで、一朝一夕で身に付くものでもなし、知識として本に存在するようなものでもないのだろう。ぼんやりと人に宿るものなんだろうなあなんて自分は考えていて、だったらやっぱり自分自身がコードを書けるようになれよって話なんだろうか。たださ、それが出来るようになっても俺の生活ってのはきっと変わらないよなあ。俺の生活じゃなくて、誰かの生活を変えてかないといけないのかなあ。

広告を非表示にする