読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星明かりの更新

真っ直ぐ立つために、少しの呪いを添えて。現人神へと変わるまで、リターンズ。

20160623

 微熱は落ち着いてきた。喉はまだ痛い。しかし、喋れないほどではない。多少、鼻声ではあるが。Paizaの恋するハッカソンに着手する。現時点で出ているDランク相当の問題は全て(最終的に)解くことが出来た。最終的にと言うところが大事で、殆どの問題が初見では解けなかった。Paiza母体の問題の方は初見の結果が記録になるらしいので、このままだと心許ない。今のところは何度も間違えつつ、かなりの時間を費やしてやっとDランク相当の問題が解ける状態だ。Dランクはプログラミング初心者相当の問題だ。自分にはお似合いだが、自分の目標は得意言語でBランク相当なので、もはや厳しいを通り越して無理って状況だ。ちなみに恋するハッカソンのCランク相当の問題にも挑戦してみているが、未だに一問も解けていない。しばらくは紙とペンとにらめっこし、プログラムの構造が把握できてきたところで、Google先生とにらめっこって形になるのだろう。DとCの壁は厚い。いまだに、問題によっては充分にDランクでも挫折するのだが。恋するハッカソンをしていて、なんだか久しぶりに頭を使えている気分になった。何かに取り組んでいる(かつ少しでも前に進んでいる)という感覚だろうか。(画面上の)アイドルの存在は大きい。今度、会社の飲み会に参加することになったのだが、参加者を見てみると自分が仲を深めたいと思っている人が軒並み欠席で『俺のポートフォリオはガバガバかよ』って思った。自分からは話すきっかけが中々ない人&仲良くなりたい人って条件の人と喋れる機会があるかもしれない日ってのはこんな時くらいしかないので、『俺が仲良くなりたい人みんな来てくれ~』と念じるのだが完全に逆効果だった。こんな調子だからナンパスキルが欲しい。あったところで結果は変わらないだろうけども。

広告を非表示にする