読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星明かりの更新

真っ直ぐ立つために、少しの呪いを添えて。現人神へと変わるまで、リターンズ。

タンカフサンカ

雑記

手帳

 乱雑に、書き殴られた言葉たち。思いは手帳と、明日へ渡る。

花火

 売場にて眠った花火。無個性と。咲いた火花はすべてが異なり。
 

 恐らくは、その目に映らぬこの姿。映れど虫と、変わらぬ重さ。

 たおやかな仕草に姿、佇まい。思い出の中、鮮やかな白

アイス

 おいしいな、めっちゃうまいわ、このアイス。そして忘れて明日は別れ。

プール

 水の中、見上げた空と白い雲。プールと僕と、時折あなた。

すず

 すずの音につられて向いた目の先は、遊ぶ子供と家族の笑顔

アンタレス

 アンタレス。光失う。今更さ。焼き付く光。この身を焦がす。

 気づかせて、ここにある声。雷よ。不安を忘れ、響かせ今を。

【枕詞】ぬばたまの

 ぬばたまの羽に雫がふれ落ちる。孤独は踊る独り優雅に。

広告を非表示にする