読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星明かりの更新

真っ直ぐ立つために、少しの呪いを添えて。現人神へと変わるまで、リターンズ。

エゴグラムを試してみた結果など

 

 占いも性格診断も明確な根拠の有無に関わらず、大抵が好きなので試してみた。

  

 結果はAC優位型。他と割合を比べると、フラット型の次に多いらしい。

 ACは順応的な心を表しているらしく、仕事面を一言で表すなら社畜。恋愛面を一言でざっくりと表すならメンヘラだろう。

 優しさを表すNPが0だったのには一抹の寂しさが残るが、優しさを他人への配慮などと言い換えると、順当な結果だと言えなくもない。

 先日、過度に自分を貶すのは同じ属性の人を傷つけることと等しいと言ったような記事を見たにも関わらず、配慮が難しい。一言で余計なくらいに伝わる利便性には勝てない。

 ちなみに貶すのことをずっと「とぼす」と読んでいたのだけれど、調べてみたら「けなす」だった。今赤面です。

 助言に“意見を主張してみては”とあったのだけれど、意見を主張するのは誰かを貶すのと等しくはないよな、と。それでも意見に対しては、衝突があるのもまた仕方のないことなのだろう。衝突がないなら、きっと意見を主張すると言うよりも、確認等の言葉が用いられるのだろう。

 けれど、それを分かりやすく説明できる人は昔から変わらず不足しているのだろう。供給が追いつかない。そもそも需要といった表現からして間違っているのだろう。多くの人はそれを求めていない。

 何はともあれ、自分の気持ちと意見の表明は意識しておこうと思う。考えるのは薬が過ぎて毒になってからにする。