半径マイナスの生活空間

現人神へと変わるまで、リターンズ。

日記

「人生の痛み止め」なんて書くと暗すぎる

肩の力を抜いて生きたい。肩に力が入ってるわけじゃないが何かに怯えることなく生きたい。 人生にクリアはないらしい。苦行だ。ある一点を超えたら幸せになるなんてことはないようだ、少なくとも自分の人生は。だからって全て捨てることも怖くてできない。 …

20161125-26 東京に旅行していた

11月25-26日にかけて東京を旅行した。全体を振り返れば、それなりに収穫はあった気がする。 東京に行こうと家を出るとき、Twitterを眺めていると、渋谷サイファーのメンバーの一人が似たような時間帯に、別のイベントに出ることに気が付いた。自分の中で今回…

「文章とか向いてそうだよね」と言われて

「文章を扱う仕事とか向いてそうだよね」って言われて、褒められているようで嬉しかった。言葉の裏には何かあったのかなあー。考えない方が幸せそうだ。やたら滅多らに書き連ねても何も思わないように見えるのも、案外と文章に向き合うことに抵抗がないから…

『さらば、鏡と顔と君と』

好みのフレーズだったからどこかに残しておきたくて、タイトルにした。 目の前の課題が終わらない。ぼちぼち日記を書きたいとは思うのだが、目の前の課題が頭にちらついて、日記を書いているような場合じゃないような気がしてくる。確かに日記を書いている場…

「アイ オーダー」が分からなかった

「???」 外国人に話しかけられた。上手く聞き取れなかったが「アイ オーダー」と言っているように聞こえた。今から商品を注文するのかと思って注文票を渡してみたが、どうやら違うみたいだった。相手はまた困った顔で、「アイ オーダー」と言った。その後…

残された人生

自分に残されたライフイベントって何があるだろう。残り多くても、転職、結婚、子供の誕生、子供に付随するイベント、離婚、葬式。そんなもんしか浮かばない。 老衰で死ぬことになったなら、何十年と生きる時間が残っているはずだ。けれど、人生の転機になる…