半径マイナスの生活空間

現人神へと変わるまで、リターンズ。

誰でも無をトレード。「NILU」を体験してみた

「NILU」とは

「VALU」のパロディーサイト。

サイト内でのみ使用できるNTC(ノットコイン)を使って、自分や他の誰かの「無」を取引することができる。

最初に与えられるのは50000NTCと自分の無(NILU)が1000単位。与えられた資本は有効に使おう!

製作者はMito Memel(@mito_memel) さん。

はてなもやってるみたいだよ。NILUの裏側の製作技術なども公開してくれています。

mitomemel.hatenablog.com

遊んでみた個人的な感想

面白い。取引や人間の価値について考えて沼にはまる。ほどほどにしたい。

今の自分では有名人に勝つのは無理っぽい。

ユーザー発見が難しい。

相場に関しては個人で捉え方が変わってくると思うが、自分の基準でいうと無名の人のNILUは20~50NTCくらいなのかなと思う。(変動するものなので鵜吞みにするべきではない)

NILUは退会がしやすいという良さがあるのだが、ユーザーが退会すると持ちNILUがゴミ(退会済みユーザー(アイコンも変わる))になってしまう。なので、たとえ安く出回っていたとしても、NILUを所持すること自体がリスクになってしまう。

今はプレイヤー数が少なく、それほど流動も起こらないので、ランキング上位の人のNILUで遊んだほうが楽しいと思う。

ランキング上位を目指すんだ!というガチ勢以外にはメリットもデメリットもないので、自分の好きな人のNILUだけ記念に買えばいいと思うよ。(NTCの使い道、それくらいだと思うので)

関連ツイート

























まとめ

Twitterアカウントを持っていればすぐに始められるので、気になった人はやってみてはいかかでしょうか。今のところお金は掛からないし、退会もすぐできますよ。(そして戸上のNILU評価額を上げてくれ(記事作成の目的))