半径マイナスの生活空間

現人神へと変わるまで、リターンズ。

20180422

 休日に何かをしようと思って動画の編集に手を出している。結婚式のプロフィール動画が作れるようになれればいいなあと思った。動機は他人の存在だ。AviUtilを触ってみている。一日目。触ってみた感じ、違和感なく作れるようになるのはまだまだ遠そうで、最低限の作りが出来るようになるまでに一月はまとまった時間が欲しいかなあと感じた。時間は恐らく細切れになるだろうことを考えると、もっと多めに見積もる必要があるんだろうなあ。仕事も四月分の山場は超えているみたいだ。まだまだ気を抜けるようなところではなく、そもそも自分は戦力にすらなれていないのだが。いまだにエクセルのショートカットもよく分かっていない。とりあえず、仕事の全体を早く掴んで、仕事の締切りを肌で感じられるようになりたいところだ。相変わらず平日は充実しているように思う。休日も充実して過ごせるようになれればいいなと思う。休日にそれほどお金を使わずに楽しく過ごせれば、お金を偏らせてそれなりに遊ぶことも出来そうだ。そしたら今年は今まで以上に幸せに生きられることだろう。まあ、流石にそこまで上手くいくのは稀かもしれないな。とは言え実現するかもしれないっていうのは呪いでも希望でもある。別にどこへ辿り着けなくてもかまわない。今までどこかへ辿り着きたいと思い続けてきて、どこかへ辿り着けたことなんてのもなかった。何者にもなれなかったと思い続けてきた。自分は何も考えていなかったのかもなあと思った。動きと思考が両立できないんだろうなあと感じた。思考にも補助がいる。思考を整理させる時間を取らなければ、思考をまとめることさえ出来ない。自分が大した人間ではないと知るのは面白いことではないなあ。GWもどうせ暇だろうしそれなりに編集を整えられればいいなあと思う。その頃には飽きているかもしれないし、ハマっているかもしれないし、動画編集のことすら忘れているかもしれない。まあ、そんなもんか。